プライムライフスタッフブログ

CATEGORY
ARCHIVE
ALL

セルロースファイバー

2019年06月3日

その他お知らせ進捗報告

こんにちは!

本日は八尾市南小阪合町のK様邸にて、
セルロースファイバー(断熱材)の施工が行われました。

セルロースファイバ―とは、
天然繊維(パルプ)で出来た断熱材になります。
新聞紙をリサイクルして作っており、
柱と柱にシートを被せて吹き込む施工になります。
一般的な断熱材と比べて住む人と地球環境に優しく、
断熱性能も優れております。

メリットがこちらです!
・高い断熱効果により、夏は涼しく冬は暖かい家を実現する
・地球や人に優しいエコロジー資源である
・湿気を吸うので快適な温度をキープできる
・結露やカビを予防でき、家が腐ることを防ぐ
・シロアリやゴキブリといった害虫予防ができる
・高い防音性能で静かな家を実現できる
・高い防火性能で火事に強い

デメリットがこちらです!
・コストがグラスウールやウレタン断熱などと比較すると高い
・断熱材の施工後にコンセントやスイッチの位置変更が出来ない
(セルロースファイバーを施工する際に固定する為)

施工の様子は文章だと分かりづらいので、
写真をご覧下さい!

断熱材を機械に入れている様子です。
4471777E-C295-4793-B680-E66658316E4C

機械からホースに送り込まれ吹き込んでいる様子です。
1F1E0B10-2216-4C83-B968-21C4EAB2C4F2

セルロースファイバーを吹き込む前に専用のシートを貼ります。
5C4A971C-CBAD-48E2-A225-65C6B1C7A738
0DBDF5EC-6F9E-4D2C-9D49-91787DD1AD1D

セルロースファイバー吹込み完了
418CAD62-3195-4195-8C5D-5F67EC31D0C2

セルロースファイバーを吹き込んだ後には再度専用シートでこぼれてこないように塞ぎます。
6628B1B8-B57C-4905-A8F0-21FB792D7812

吹き込み口を塞いでいる様子です。
875C59C6-5F60-44B9-B09B-0AE91DCA3D9F

説明を加えるとなると大量の写真になってしまいました(笑)
最近はウレタン吹き付け断熱、セルロース吹き込み断熱を選ばれる方が増えてきております。
もちろん断熱材の種類によってメリット、デメリットがございます。
どういった内容かはしっかりとご説明させて頂きますので、
お気軽にお聞き下さいませ!

==================
八尾・東大阪・柏原・羽曳野・藤井寺・
松原・富田林・堺・和泉、大阪府全域で
注文住宅・デザイナーズ住宅
「遊びのある家」をお探しの方は・・・
㈱プライムライフ
〒581-0834 大阪府八尾市萱振町1-35-12
TEL:072-927-9009
FAX:072-927-9005
H P:www.primelife.co.jp