LIFE SCENE004

家族みんなで過ごす時間が増えました。
光と、風と、3姉妹の笑顔あふれる高台の家。

Data
竣工年月/2015年4月
敷地面積/114.44m²(34.61坪)
建物面積/108.54m²(32.83坪)

高台に建つお家は陽当たりバツグン。LDの高窓からさんさんと光が届き、深い色合いの無垢フローリングに柔らかな模様を描いています。「日中に照明を点けることはほとんどないです。キッチン側にも窓があり、風もよく通るから居心地はサイコーですよ」と旦那さま。キッチン背面には内装の雰囲気に合わせて造作した木の机があり、ここでコーヒーを飲むひとときが贅沢なんだとか。もちろん、旦那さまだけでなく奥さまのこだわりも随所に。そのひとつがキッチンの隣にしつらえたマグネット製の黒板。「家族専用のメッセージボードです。夫婦ともに仕事をもっていて生活リズムが異なるので、何かと便利なんですよ」。奥さまがうれしそうに話すと、スケルトン階段から3姉妹がにょきっと顔を出す。「おかあさん、ノドかわいた!」。木のぬくもり豊かな住空間が、5人家族のしあわせな新生活を見守っています。

お家には、3姉妹のための工夫やアイデアもたっぷりと詰め込まれています。そのひとつが、リゾートホテルのように広々とした洗面所。「みんな大きくなったら、朝はきっと洗面所が混雑するだろうなと思って。これだけ広ければ、3人くらいなら並んで歯を磨けるだろうと」と奥さま。2階のキッズルームには、3姉妹が横に並んでお勉強できる机も造作されています。「机の上の窓からの眺めが爽快なんです。子どもたちが勉強したり、お絵描きするのを見守りながら、ぼーっと風景を眺めていると癒されます」。天井に吊り下げたハンモックチェアでゆらゆらと揺られながら奥さまがそう話すと、まだおちゃめな三女が「わたしもやりたいー!」と駆け寄ってきます。いつしかお姉ちゃんたちもわらわらと集まり、母と娘たちの微笑ましい時間が幕を開けるのでした。

お家のこだわりポイント!

LDのハイサッシの奥には、旦那さまが「ぼくの部屋」と呼ぶコンクリートデッキが広がります。8年の付き合いだという「相棒」のMTBをメンテナンスしたり、天気のいい休日にはビールを飲んだりと、自由に活用されているそうです。また、2階の廊下には「懸垂棒」があり、毎日腕力を鍛えているのだとか。

House owner → Prime Life

開放感バツグンで、眺望もサイコー、さらに公園もすぐ近く!住まいはもちろん土地にも大満足です。自転車で通勤してるんですけど、最後の角を曲がってわが家が見えると、すごくあったかい気持ちになれるんですよ。

Prime Life → House owner

「四方に独立感のある高台」という絶好の立地条件を活かすため、窓の配置や大きさにいろいろとこだわりました。1年かけてじっくりとつくり上げただけあり、私たちにとっても思い出深い住まいです。いつまでもお幸せに!

資料請求 & お問い合わせ