子育てで大変なこと

家づくりのこと

2022年04月03日

このブログを書いた人

中村隆昭

中村隆昭

こんにちは!
アドバイザーの中村です。

本日は私の日常の一部についてお話します。
ただいま絶賛子育て中の私(中村家)ですが

5歳 長女
4歳 長男
1歳 次男

 

がおります。

 

普段奥さんと話をしていて
子育てで何が大変か? 
というと色々あるが一つは

 

【お風呂の時間】

 

がウチは地獄です(笑)

それでなくとも足並みがそろう事など
まあ皆無ですよね。

お風呂にいれること、というよりも、
「お風呂上りに体を拭いて着替えをする」
これが大変と奥様は語ります。

 

確かにな~と。私も休日は一緒にいれますが
奥さんがいると、二人がかりで囲い込み漁のごとく
捕まえていくのですが、これが一人の作業となれば
ぞっとするなあ、と。

特に気にする理由は、冬だと寒くて風邪ひくぞ、ということです。

そこで気づきました。

「はっ!家が寒くない(高性能住宅)ならそんな悩みとは無縁では?」

 

ふと思いました。

 

私は前職の不動産勤めの時にその会社で所有していた
中古住宅をリフォームし、住んでおります。(どこかで言ったかな?)
その会社のリフォームに加え、追加で窓を2重にするなどをし、
少し温熱を気にしました。

 

が!!しかし結果から言うと寒い!
どれくらい寒いかというと朝起きて床におりたくない
子供たちは僕をガンダムに乗り込むがごと操縦し、
ヒーターのもとまで連れていけとせがみます。

3人一気に来た日にはたまりません。


それもこれも、家が高性能だったなら…
とあの時の自分に教えてあげたいと思う今日この頃です。
現在も絶賛勉強中ではございますが。

私は、自分自身の経験から、何がお客様にとって
必要なことなのか、寄り添って話せると自負しており、
私と縁をいただいた人には快適に過ごせるお家づくりを
目指してほしい、そういう風にいつも願っております。