断熱+気密!

家づくりのこと

2022年05月16日

このブログを書いた人

世登 稜弥

世登 稜弥

こんにちは
アドバイザーの世登です!

最近他社さんに行かれているお客様から聞かせていただいた事で、おかしいな?と思う事がございましたので、お伝えさせていただきます。

A社さんは断熱は吹付断熱を使っているので、気密性も高くて暖かくてどこの部屋にいても快適ですと言っていたそうなのですが、断熱についてはUa値という数値で表せれるにも関わらずそのお話は無し…
気密についてもC値で表せれるのにこちらも説明が無し…
一体何を根拠に説明をしているのかが全く分からないと思いました。

ただ何も知らない方だと「何か分からないけど凄いんだな」と思われるかも知れませんが、そのままではお住まいになられた後に後悔するかもしれません…

断熱や気密については、数値で明確に表す事が出来ます。

断熱性能に関しては、Ua値(外皮熱貫流率)と表記されます。

気密性能に関しては、C値(相当隙間面積)と表記されます。


住宅業界に携わる者で、こんな初歩的な事を知らない業者さんはほとんどいないと思いますが、知らない方が多いのが実情です。
ただ、一般の方で知らないのは当たり前ですので、弊社ではこういった性能について、知らないで後悔されない為に、しっかりと分かりやすく内容をまとめた勉強会を随時させていただいております。

実際に建て売りを購入されたお客様の7割が知らずに購入して後悔されていると言ったアンケートがございますので、是非一度ご興味がある方はご参加下さいませ!