ホテル探訪⑤【星のや東京vol.2】

NOBU‘s TALK

2022年06月04日

このブログを書いた人

Nobu

Nobu

皆さん、こんにちは。
NOBUです。

爽やかな五月晴れが続いた5月も終わり、
いよいよ梅雨の季節に突入しそうな週末ですね。

皆さんは、梅雨時期のお洗濯はどうされていますか?
実は、今のお家づくりの特徴で、ベランダを作らない、という人が増えてきているのはご存知ですか?
理由としては、
①共働き
②黄砂・花粉・PM2.5の蔓延
③洗濯乾燥機・乾燥機の性能の上昇
④景観保護
主に先の3つが挙げられますが、地域によっては④も重要視されていますよね。

我が家も外干ししないタイプなんです。
なぜなら、仕事から帰ってくると、ほぼ夜なので、外に干している洗濯物が湿っている・・・なんて事が、日常茶飯事で、新しくお家を建てた時に、
ウッドデッキは作ったのですが、洗濯物を干す場所を作らなかったんですね。
室内干しできるスペースは作らなかったので、乾燥機に頼る毎日です。

でも、最近の家づくりでは、部屋干しスペースを確保される方が多くて、
それを目にする度に、我が家にも取り入れたら良かったなぁ、と
考えたりします。

これからお家づくりをされる方も、是非アドバイザーに、そのようなお話を伺ってみても良いかもしれませんよ!!

 

さて、前回から少し間が開いてしまいましたが、
『星のや東京』のお茶の間ラウンジをご紹介したいと思います。

ここには、色んな種類のお茶っ葉やお菓子が用意されていて、
宿泊しているゲストはいつでも気軽に利用できるスペースになっています。

折り上げ天井を利用し、間接照明を利かせたとても素敵な空間でした。


こちらのベッドのようなソファのような場所は、
私たちプライムライフの新しいモデルハウスにも取り入れている
「ヌックスペース」のようなものですよね。
少し横になりながら、お茶をいただけるスペースで、
とても寛いだことを覚えています。

床は、畳ですが、和に寄りすぎていないところも、良かったです。

皆さんの家づくりのリビングルームの参考にもなるのではないでしょうか??

緊急事態宣言や、蔓延防止措置が解除されて、
街も賑やかさを取り戻しつつありますよね。

私も感染予防しながら、精力的にあちこちにお出かけしたいと思っていますので、このブログで続々ご紹介できたらと思います。

楽しみにしててくださいね。
NOBUでした。