八尾市や藤井寺市周辺で建築家と建てる高性能デザイン注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

注文住宅における平屋の魅力は?注意点や八尾市のおすすめエリアも解説

家づくりノウハウ
公開日:2024.07.05
最終更新日:2024.07.05
株式会社プライムライフの家づくり写真
株式会社プライムライフの家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2024.07.05
最終更新日:2024.07.05

注文住宅における平屋の魅力は?注意点や八尾市のおすすめエリアも解説

中央の窓が印象的な平屋
近年注目度が高まっている平屋。注文住宅を建てる際、平屋を検討する方も多いでしょう。今回は、平屋のメリットや注意点をわかりやすくご紹介します。八尾市のおすすめエリアや土地坪単価などもまとめましたので、八尾市でマイホームをお考えの方は参考にしてください。

目 次

平屋とは?

平屋の戸建てイメージ
平屋とは、1階部分のみでできている建物のことです。昔からある日本家屋をイメージする方も多いかもしれませんが、近年ではデザイナーが設計したモダンでおしゃれな平屋が注目を集めています。ここからは、人気上昇中の平屋の魅力に迫っていきましょう。

平屋に住む6つのメリットは?

メリットを上に掲げたデメリットとの比較
平屋に住むメリットをご紹介します。

【メリット1】効率の良い生活動線をつくりやすい

平屋は2階部分がないため、すべての部屋をワンフロアに集約します。階段なし・上下移動なしの家は効率の良い動線をつくりやすいため、効率的な暮らしができるでしょう。また、部屋ごとの距離を近くすれば、生活動線をさらにコンパクトにできます。

【メリット2】バリアフリーを実現できる

階段のない平屋は、子どもや高齢者の転落を防止できます。さらに、玄関にスロープをつくる、廊下の幅を広くするなどの工夫をしておけば、家族が年を重ねても安心して暮らせるでしょう。

【メリット3】家族の会話が増えやすい

ワンフロアで生活のすべてが完結する平屋では、家族の様子がよくわかります。顔を合わせる機会が多くなることで、自然と会話も増えるでしょう。

【メリット4】耐震性を確保しやすい

平屋は耐震性を確保しやすいことも魅力。2階建ての家と比べて建物の構造が安定します。その分、開口部がつくりやすい、柱の少ない広々とした空間を確保しやすいなどの利点もあるのです。

【メリット5】屋外に出やすい

平屋はすべての空間が地面に近いため、地震や火災が起きたときも、すぐに屋外に出やすいでしょう。

【メリット6】メンテナンス費用を抑えられる

メンテナンスにかかる費用が安く済む傾向にあることも、平屋のメリットの1つです。大がかりな足場がなくても、屋根や外壁の点検・修繕ができます。また、2階建てよりもメンテナンス費用を抑えやすいでしょう。

>>参考コラム:【八尾市】一戸建て住宅の維持費はどのくらい?光熱費や修繕費、維持費削減のコツなど

平屋に住む5つのデメリットは?

デメリットを上に掲げたメリットとの比較
生活しやすくメンテナンス費用も抑えられる平屋ですが、デメリットもあります。5つの主な注意点を見ていきましょう。

【デメリット1】広い敷地を確保する必要がある

デメリットの1つ目が、広い敷地が必要になること。2階建てと同じ延床面積を確保するためには、広い敷地を探さなくてはなりません。また、土地には建ぺい率が定められていることも留意しましょう。建ぺい率は、敷地面積に対してどのくらいまで建物を建てて良いのかを表したもの。建ぺい率が50%なら、建てられる家の広さは敷地の半分までとなります。

【デメリット2】建物の坪単価が高くなる傾向にある

平屋は、建物の坪単価が高くなりやすいといえます。同じ床面積の2階建ての家と比べると、屋根や基礎の面積が2倍になるからです。その分、施工費もかかると考えて良いでしょう。

【デメリット3】日当たり・風通しが悪くなりやすい

周りの環境によっては、日当たり・風通しが悪くなることもあります。周辺環境を見ながら、光や風が入るような間取りを取り入れる工夫を施しましょう。

【デメリット4】プライバシー確保や防犯への配慮が必要

1階のみの平屋は、隣家や道路などからなかが見えやすいというデメリットも。また、家のなかでは、家族間の距離が近くて暮らしにくいと感じることもあるかもしれません。

窓が多い場合は、防犯面にも気をつける必要があります。不審者を寄せつけないためには、砂利を敷く、人感センサーのついたライトを設置するなどの工夫がおすすめです。

【デメリット5】水害時に上階への避難ができない

平屋は、水害があっても上階への垂直避難ができません。水害が予想されるエリアでは慎重に土地を選び、基礎の高さを上げるなど水害対策もしっかり行いましょう。

平屋を建てるならここに注目!

鉛筆を持ってチェックをいれるビジネスマン
ここまでの注意点を踏まえた上で、平屋を建てる際に必要な工夫をご紹介します。

適切なサイズの土地を手に入れる

平屋を建てる際は、狭すぎず広すぎない土地を購入しましょう。平屋を建てるのに必要な土地の目安は、55~60坪以上。家族の人数や所有する車の台数にもよりますが、70坪以上あるとより快適に暮らしやすいでしょう。しかし、土地が広ければその分固定資産税が高くなります。適切なサイズの土地を手に入れましょう。

コの字型・ロの字型の間取りを採用する

光・風を十分に取り入れるには、コの字型・ロの字型の間取りがおすすめです。中庭をつくれば光・風を取り入れやすくなります。

道路から室内が見えないようにする

通行人の視線が気になる場合は、室内を道路から見えにくくすれば、カーテンを開けたままゆったりと過ごせます。

また、窓の位置を工夫するのも良いでしょう。小さめの窓を高い位置につければ、通行人の目を気にせずに暮らせるだけでなく、防犯対策にもなります。

>>参考コラム:大阪府八尾市の治安は?安心した家づくりができるエリアについてもご紹介

プライベートな空間をつくる

趣味や仕事に集中したい場合は、家族が過ごすLDKから遠い位置に個室をつくりましょう。また、天井高の平屋の場合はロフトを採用して家族と目線をずらすのもおすすめです。

収納を取り入れる

平屋の間取りを考える際は、広い空間をつくることに意識が向きがち。しかし、リビングがどんなに広くても、キャビネットを置いたり物があふれていたら狭く感じます。あとから「収納が足りない」という事態に陥らないように、収納をつくりましょう。

八尾市の土地坪単価は?

お金・予算・コスト・電卓のイラスト素材
ここからは、八尾市の土地・エリア情報をご紹介していきます。まずは、八尾市の土地坪単価を大阪市と比較してみましょう。


エリア



土地坪単価平均(2024年公示地価より)



八尾市



約45.7万円/坪



大阪市



約311.7万円/坪


大阪市の土地坪単価平均は、八尾市の約7倍。平屋は広い土地が必要なので、大阪市のような都市部には不向きといえます。一方、八尾市は大阪市よりも安く土地が手に入るため、平屋を建てやすいといえるでしょう。

参考元:土地代データ|大阪府の市町村地価ランキング

>>参考コラム:八尾市の注文住宅にかかる費用はどれくらい?建築相場や坪単価をご紹介
>>参考コラム:八尾市の土地価格・相場は?今後10年の価格推移も予想!注文住宅を建てる際の土地選びのポイント

八尾市で平屋を建てるのにおすすめのエリアは?

地図とナビゲーション
八尾市のおすすめエリアを2つピックアップしました。なお、ご紹介している土地坪単価は2024年の公示地価に基づきます。

服部川駅周辺

近畿日本鉄道信貴線の服部川駅周辺は、八尾市のなかでも土地価格が安い地域です。服部川駅の土地坪単価の平均は、約24.9万円/坪。なんば駅に30分程度でアクセスできることや、自然豊かなことなども服部川駅エリアの魅力です。

恩智駅周辺

近畿日本鉄道大阪線の恩智駅周辺は、ファミリー層に人気の閑静な住宅街が広がるエリア。「KINSHO 恩智店」「食品館アプロ 恩智店」などのスーパーがあり、毎日のお買い物にも不自由しないでしょう。また、恩智駅周辺は土地の安さも魅力で、土地坪単価平均は約34.0万円/坪です。

なお、恩智川が流れる恩智駅周辺には、2.0m以上の浸水が予想されているエリアもあります。ハザードマップを確認して、水害に備えましょう。

参考元:土地代データ|八尾市の駅地価ランキング
参考元:八尾市「浸水想定マップ(浸水ハザードマップ)」

>>参考コラム:ハザードマップで見る大阪府八尾市の水害リスク、地盤が強い土地、弱い土地は?注文住宅を建てる際の土地選びのポイント

八尾市でこだわりの平屋を建てるならプライムライフにお任せください!

一面窓と広いベランダのある開放感のあるLDK
平屋は効率の良い生活動線をつくりやすい、バリアフリーを実現できるなど多くの魅力があります。デメリットにも目を向けて対策すれば、より快適に安心して生活できるでしょう。

プライムライフは平屋をはじめ、多くの建築家住宅を手がけています。長く安心して生活していただけるように、デザイン性だけでなく断熱性・気密性・耐震性にもこだわっています。また、使用する建材はメーカーとの直接取引により人件費や倉庫維持費を省き、高いコストパフォーマンスを実現していることも特徴です。「八尾市で注文住宅を建てたい」「平屋が気になる」「コストを抑えたい」という方は、是非ご相談ください。
#大阪府八尾市#平屋 #注文住宅 #新築 #土地 #家事動線 #回遊動線 #家づくりの基礎知識 #間取り #性能

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

株式会社プライムライフの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.07.16

八尾市の土地価格・相場は? 今後10年の価格推移も予想!注文住宅を建てる際の土地選びのポイント

株式会社プライムライフの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.07.16

八尾市の住みやすさは?都心へのアクセスや注文住宅を建てるおすすめスポット5選

株式会社プライムライフの家づくり写真
お金
2024.07.16

八尾市の注文住宅にかかる費用はどれくらい?建築相場や坪単価をご紹介

株式会社プライムライフの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.07.14

八尾市で3階建ての注文住宅を建てる時のポイントは?狭小住宅のメリット・デメリット

前へ
モデルハウス見学のメリットや注意点は?八尾市近隣の住宅展示場情報も
八尾市で3階建ての注文住宅を建てる時のポイントは?狭小住宅のメリット・デメリット
次へ
モデルハウス見学のメリットや注意点は?八尾市近隣の住宅展示場情報も
八尾市で3階建ての注文住宅を建てる時のポイントは?狭小住宅のメリット・デメリット

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

高気密施工

『高気密』で快適生活になる。

断熱、換気、大事なことですが、いちばん大切なことは「高気密」です。
気密が悪ければ、本当の断熱性能は発揮できませんし、換気の計画もうまくいきません。
プライムライフ/R+house八尾は、高気密を大切に施工しています。
リビング画像

『断熱性能』にこだわるのは当たり前。

プライムライフでは、ZEH、長期優良住宅以上の断熱性能を担保。
お客様が叶えたい、理想の暮らしに合わせてご提案します。
2050年を基準とした断熱等級6(G2基準)を推奨し、今だけではなく未来も考えています。
建築現場

全棟『耐震等級3』は当たり前。

八尾市・藤井寺市を含む大阪府でも、今後必ず起こるといわれている南海トラフ地震では大きな被害を受けることが予想されています。
また、全国的にも、東日本大震災以降、熊本地震、そして2025年の能登半島地震があり、住宅の地震対策に関する関心はさらに高まっています。
そこで、プライムライフはそういった今後の地震リスクに備えて、全棟で国が定める耐震性能の最高ランク『耐震等級3』を標準仕様とした、地震に対する備えが高い水準の耐震住宅を提供しています。
さらにプライムライフでは、通常の2階建て住宅で採用されている壁量計算という面積と構造の要素だけを見る簡易的な計算ではなく、あらゆる方向からかかる力を緻密に計算して構造の強さを算出する『許容応力度計算』を実施。
建築基準法の1.5倍の強さにあたる、『本当の耐震等級3』の建築に対応します。

私たちの注文住宅
私たちの私たちの注文住宅をご紹介します。

天美モデルハウス

建築家とつくる高性能な注文住宅

R+houseでは単に流行のデザインや設備を取り入れるのではなく、飽きのこない普遍的なデザインで、快適性・省エネ性・耐久性を追求し、コストの無駄を省き、身近に、手軽に感じられる価格で「建築家住宅」を提供しています。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

相談会画像
個別相談会
2024年7月01日~8月31日
【八尾市で開催!】個別相談会
住宅性能や補助金、土地探しなど、なんでもご相談ください。
おうちづくりのギモンを解決!個別相談会開催中
参加費無料

株式会社プライムライフの家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

株式会社プライムライフの家づくり写真

お問合せ
個別で家づくりのご相談を承ります

八尾スタジオ
住所
大阪府八尾市青山町4丁目2-45
営業時間
09:00~19:00
休業日
水曜、第二・四 火曜
藤井寺 営業所
住所
大阪府藤井寺市岡2-13-24
岸和田 営業所
住所
大阪府岸和田市南上町1-34-23
campsite麓
住所
大阪府千早赤阪村桐山